人へのアドバイスは難しい

もがけばもがくほど、頑張れば頑張るほど、うまくいかなることがあります。

どうして、こんなにやっているのに、うまくいかないのだろう?

そう思って、もっともっと頑張ろうとするとと、それが悪い方向に働いてしまう。今、うまくいっていないから、何とかして脱却しなきゃと、もがけばもがくほど、悪循環にはまることもあります。

こういうのは、本人には分からないことが多いんですよね。なんと言っても、悪循環の中心にいるわけですから、客観的に、冷静に自分を見ることができないわけです。

そしてまたやっかいなのは、こういうときには、周りの人がいくら何を言ったとしても、受け入れられないことが多いこと。いつでもそうなるわけではないでしょうが、何かのきっかけで、本人が気付かない限り、周りがいくらアドバイスしても、根本的な解決にはならない。解決にならないどころか、せっかくの親切心からのアドバイスが、余計なお世話にもなりかねないこともあります。

さあ、どうしたらよいのだろう?

それが、私の今の悩みです。

自分なりに、自分の思いを伝えてみましたが、どうやら、うまく伝わってはいないようです。

ちょっと意地になっているというか、ムキになっているというか、やや頭が固くなっているような気がします。もう少しオープンマインドで受け入れてくれれば、何かヒントになると思うのですが。。。

こういうときは、自分の無力さを痛感します。もっと修行しなきゃいけないなと思います。

確かに、自分の考えていることが常に正しいとは限りません。それに、人のアドバイスで気付くより、自分でもがいて何かをつかむ方が、その人にとっては良いことなのかも知れない。

でも、自分としては、もっともっと力が欲しい。自分のメッセージが、もっと相手の心にきちんと届くように。そのメッセージが、相手にとって役に立つように。

日々、磨いていくしかありませんね。ハイ!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)