人それぞれ

私のような仕事をしていると、いろいろな人に出会います。

経営者、経営幹部、一般の社員。。。

立場によっても違いますし、同じ経営者でも本当に人それぞれ違います。

面白いのは、外面的な印象と中身が一致していないことが多いことです。

たとえば、Aさんは、いわゆるワンマン社長タイプ。すぐに怒り出しそうだし、あまり人の話を聞きそうにないタイプ。実際、社内でもワンマンっぽい(中小企業は大抵そうですが)ようですし、頑固一徹という感じ。

そして、Bさんは、いつもニコニコ。朗らかな感じ。経営者としての威厳もありますが、ソフトな人当たりで、人の話もよく聞いてくれます。自分の考えを押しつけるよりは、相手の意見を受け容れてくれそうなタイプです。

ところが、実際は、まったく逆。

頑固一徹のA社長は、あるところまでは頑固なんですけど、自分が納得すると、スパッと切り替わるんです。そして、信頼関係ができると、これが気持ち悪いぐらい(すみません!)、私の話を聞いてくれるのです。

もちろん、すべてをそのまま受け入れるわけではありません。でも、貴重な意見として聞いてくれて、かなりの確率で採り入れてくださいます。

逆にB社長は、いつもニコニコと話を聞いてくれます。ところが、そこでストップ。ニコニコ聞いてはくれるのですが、私の意見を採り入れてはくれません。外観はソフトなんですけど、押しても引いても動かない感じ。。。

でも、よく考えると、こういうことはよくありますね!

ある会社の営業パーソンで、良い成績を残している人もいっていました。

「話を聞いてくれる人は、意外に契約してくれないんですよ」
「話は聞いてくれるんだけど、その後のらりくらりと逃げるんです」
「むしろ、はっきりと断ってくれる人の方がうまくいくんですよ」
「たとえば、あの人。。。」

例としてあげられた人は、Aさんタイプ。

確かに、そういうものなのかもしれません。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)