同業者からの学び

午前中、あるコンサルタントの方と会いました。

Bという交流会で知り合った税理士さんから、「いい人がいる」とご紹介頂いた方です。

いろいろとお話しを聞かせていただきましたが、いい勉強になりました。

コンサルティングの内容については、基本的には大きな違いはないだろうと思います。クライアントの中に入っていって、問題・課題を解決していくというスタイルです。

でも、私よりも、それを徹底してやっていらっしゃると思いました。

私の場合、独立後、中小企業診断士の資格講座の講師とか、他社から依頼された研修とか、社会人教育の添削講師とか、とにかく様々なものをこなして収入を得てきました。そのため、自分が本当にやりたいと思っているコンサルティングがあまり出来ていなかったのが現実です。

それはそれでいい経験になりましたが、自分の目指す姿ではないと感じていました。

そのため、最近は、自分がやりたいと思っている仕事ができるように、方向転換しようとしているところです。

そんなときに、それを実践しているコンサルタントの方と出会うというのは、何かの縁というか、巡り合わせというか、そういう流れというか。。。

そういうこと(どういうこと?)なのでしょう。

この他にも、コンサルタント同士が集まって、協力しようという動きがあります。ひと言でコンサルタントといっても得意分野があるので、それぞれの個性を生かして補完できる仲間がいることはいいことです。

当初は、自社の会社内でそれを実現しようと考えていましたが、今は、協力できる仲間と補完関係を築きたいと思います。

自分の会社は、まずは、自分の得意分野で確固たるものを築こうと思っています。

自分の得意分野だけだとしても、どれだけやることがあるんだか。。。

その気になると、やるべきこと、やりたいことが山のようにあるのです。。。

さあ、どうしましょう。

一つひとつやるしかないですね。

頑張ります!!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)