2009年は変革の年?

年が明けました。今年もよろしくお願いいたします。

日経新聞などを見ると、○9年というのは、変革の年になることが多いということです。1979年がウォークマンとか、いろいろな例が出ていました。でも、疑い深い私は、「本当にそうか?」と思ってしまいます。

でも、過去がどうであれ、今年は変革の年になるでしょう。そう思いたいと思います。そうなると思っていれば、そうなるものです。アメリカも大変なことになっていますし、日本もどうなることか・・・

でも、それも2009年が変革の年となって、良い方向に変わっていくでしょう!

「そんなに甘くない・・・」

確かにそうかも知れませんが、やるしかないでしょう。大変だ、大変だといっていても何も変わりません。まずは自分がやるしかない。

確かに、自分一人が何かをやったところで、大きな変化は見込めません。しかしながら、まず自分がやらなければ、何一つ変わらないことも事実です。少なくとも、誰かがやってくれるのを待つという人任せになってしまいます。

そんなことをしていては、今年が変革の年になることはないでしょう。

政治にけちをつけたり、経営者に文句を言ったり、景気のせいにしてみたり、アメリカのせいにしてみたり。そんなことをしていても、何も変わらない。

何かを変えたいのであれば、まずは自分から。

まさに、その通りだと思います。

私一人の力は本当に微々たるものですが、でも、やらないよりはやった方がいい。一人、二人でも共感してくれる人はいるだろうし、そのうちその和が大きくなるものです。

だから、やりましょう!

Yes, we can!

日本だって、できます!

できるはずです!!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)