社員教育活動全国研修・交流会

昨日に引き続き、全県&社員教育活動全国研修・交流会。

初日が全県で、2日目が社員教育活動全国研修・交流会というわけではないのですが、タイトルは別にしてみました。

まずは、神奈川県の黒岩知事よりご挨拶。

Img_0268

私的には、どうしてもニュースキャスターの印象が強く、知事という感じがしません。。。サラリーマン時代は、かなり「出過ぎる杭」だったようです。

そして記念講演は、横浜市立大学の中西新太郎教授。

Img_0270

「“今どきの若者”その背景を考える」というテーマです。みんな熱心に聞いています。

Img_0269_2

いつの時代にも「近頃の若者は、、、」という言葉が聞かれます。

私も、かつてはそういわれる世代でした。ところが、いつの間にか、「最近の若者は、、、」といっている自分がいます。いつの時代もそういうことなんでしょうね。。。

今日考えさせられたのは、結局、“今どきの若者”を作り上げているのは、「近頃の若者は、、、」といっている大人たちだということ。

これまでも、それはそう思っていたのですが、改めて現実を聞き、その背景を考えると、自分たちがそういう若者たちにしてしまっているということを、改めて痛感させられました。

若者をどうこういう前に、もっと希望のある、将来に希望が持てる世の中を作っていかなきゃ。

そう思います。

もちろん、私にできることは本当に限られたことで、大したことはできません。でも、やれる範囲で精一杯やらなきゃダメだよね、、、そう思いました。

自分の役割を果たす。

簡単なようで、意外にできないような気がします。

精一杯生きる。

精一杯仕事する。

何でもいいですが、「精一杯」何かするというのも、よく言葉で使う割には、実際にはなかなかできないとも思います。

どうしてなんでしょう?

よく分かりませんが、精一杯やる方が気持ちいいことは間違いありません。

精一杯何かに取り組む方が、毎日が充実していますし、楽しいと思います。

ですから、精一杯楽しく仕事をしていきたいと思います!!

Follow me!