将来やりたいこと

将来やりたいと思っていること。それは、教育です。

「なんだ、今だってやってるじゃない」

確かにそうなのですが、今は、対象が社会人です。また、特定の会社を対象にして、その会社の戦略・方針、そのときの目標などに沿ったプログラムを展開しています。

それは、その方がその企業のためになると考えているからです。

セミナー型の展開も考えられなくはありませんが、集客や会場手配などの手間暇を考えると、今の私にはおいそれと手を出すことができません。

また、セミナー型はどうしてもより抽象的、一般的にならざるを得ないので、特定の企業に対する貢献が難しいとも思っています。

ですから、今は、特定の企業を対象にして、クローズされた形でやっています。

それはそれで、将来もやっていきます。

でも、それに加えて、もっと幅広く、学生を相手にしたビジネス教育をやりたいと思っています。

ビジネス教育といっても、技能を修得するものとは違います。資格取得を目指すものでもありません。

広い目でものを見て、柔軟に、ポジティブに、大きな視野で考えられる思考力。

自分の考えをしっかりと伝え、相手の意図を的確につかめるコミュニケーション能力。

世のため、人のために貢献しようという貢献意欲。あるいは、その喜び。

ちょっとやそっとのことではへこたれない不屈の精神。

大きな志を持って、チャレンジし、実践する行動力。

まあ、思いつきなのであんまり整理できてませんが、とにかく、将来の日本を背負って立つ若者たちに、もっともっと元気に、もっともっと意欲的になって欲しいというような気持ちです。

あとは、試験勉強ではない、歴史教育。

歴史の中には、政治・経済・文化、いろいろとあると思いますが、今の世の中を形作ってきた歴史を学ぶことは、と~っても重要だと思います。

私は、学生の時勉強しなかったので、今になって、少しずつ勉強しようとしています。それを、もっと若いうちから、どうして歴史を学ぶのかを理解させた上で、年号を覚えるのではない、試験勉強とは違う、世の中の歴史を教育したいと思うわけです。

と、いろいろ書いてみると、これは別に学生が対象じゃなくてもいいんですよね。

いわゆるリーダー層を育てるための教育でもあるんです。

自分が、もっともっと成長して、パワーとエネルギーがあふれてきたら、こういうことにもチャレンジしていきたいと思っています。

まだまだダメですけどね。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)