やんちゃ坊主でいい

若いときは、年上の人にも負けないようにとか、なめられないようにとか、何とか認められるようにと背伸びをしたり、いきがったりしたこともありました。

それがいつの頃からか、だんだんと控えめにしていようとか、謙虚になろうと考え始めました。だんだん年を重ねてきて、等身大以上に背伸びするのはかっこ悪いと思うようにもなったし、謙虚に学ぶ姿勢が大事だと思っていたからでもあります。

いくつになっても謙虚でいることは大切だし、感謝の気持ちを持つことも大切だし、自分にできることを精一杯やることも大切だし、できるだけ立派な人間になれるよう努力することも大切だと思います。

そうなれるように、自分でも努力してきました。

でも、最近少し気持ちが変わってきました。

どう変わったかというと。。。

そんなことは、100年早い[E:sign03]

つまり、努力もするし、謙虚に学ぶし、感謝もするけど、まだまだ失敗もするし、羽目を外すこともあるぞ。。。と。

だって、まだまだ成長過程ですから!
[E:happy02]

少なくとも自分ではそう思っています。

私は、もともと性格的に控えめな方なので(本当です)、やんちゃ坊主になったことは未だかつてありません。これからもそうはならないでしょうし、無理になるつもりもありません。

でも、立派な大人ぶって、何かの枠に収まるのはやめようと思うのです。

といっても、別にバカなことをするわけでもありません。たとえば、徹夜して飲み明かして、次の日の仕事をすっぽかすとか、二日酔いで全然仕事にならないとか、ルールを無視して勝手なことをやるとか、そういうことをやろうと思っているわけではありません。

当たり前です。そんなことはプロとしてあるまじきことですから。[E:coldsweats01]

でも、今まで自分ではめていた枠を外したい。

「○○だから、こうあるべきだよね」

そんな自己規制は撤廃したい。

そう思っているのです。

人から見ると、そんなに変わらないかもしれません。[E:confident]

でも、自分の気持ちに素直になって、やりたいことをやって、無駄な我慢はしないで、自分の人生をしっかり生き抜きたいと思います。[E:happy02]

もちろん、人間として、大人として、働く社会人としての義務や責任は果たしながら。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)