経営指針やり直し!

さて、昨日、冒頭でちらっと書きましたが、1ヶ月以上の間ブログを更新もせず、ひたすら自分の思いを書きまくり、自分の心の中に眠っているものを呼び覚まそうとしていました。
実は、もうずいぶん前から考えていたのですが、経営指針の見直しです。ただ、そうはいっても日々の仕事に追われて、徹底的に見直すということができませんでした。そんなところへ、先月ちょっとしたきっかけがあって、ただひたすら考えや思い、あまり人には言えないようなことまでとにかく書きまくって、自分を見つめ直しました。
私が経営指針作成部会に参加したのは、2004年の9月です。もうずいぶんたちました。
作成した当時は、経営理念は、自分の心の叫びというか、本当に自分のものだと思っていました。
でも、ちょっと前から、本当にそうか?
と、疑問を持ち始めました。
ちょっとカッコつけていて、綺麗すぎやしないか?
そう思ったのです。


どうしてそんなことを思ったのかというと、自分がつくった理念を読んでみても、自分の心は何も動かないからです。
本当ならば、「よし、やってやるぞ!」とか、「がんばろう!」とか、何か燃えてくるもの、前進するためのパワー、気合いなど、心の中に灯がともるというか、さらに燃えるというか、何か特別なものを感じるものだと思うのです。
まあ、少々大げさな感じもしますが、改めて読み直してみたときに、身が引き締まるとか、やる気になるとか、何かを感じないというのは、おかしな話だと私は思ったのです。
ということで、やり直しです。
経営指針だけじゃありません。
すべて。
といっても、今さら、プロ野球の選手になるわけでもないし、プロのドラマーになるわけでもないし、学校の先生になるわけでも、電車の運転士になるわけでも、パイロットになるわけでも、、、くどい!、、、まあ、別の職業になるわけではないので、人から見ると、そんなに変わらない、ってことになるような気もします。
でも、やり直します。
新しい期のスタートとともに。

Follow me!