気合いを入れてやってみよう!

かつて、サラリーマンをしていた頃、悶々とした毎日を送っていたことがあります。
仕事は、自分のやりたいこととは違うし、実際にやってみても自分に合っているとはとても思えない。異動の希望を出したところで聞き入れられず、とりあえず日々の仕事をこなすだけ・・・


他にも、誰もがそう思う改善提案なのに、「前例がないから・・・」と受け入れてもらえない・・・
上司との相性が悪くて仕事がしにくい・・・
原因は様々でしょうが、毎日を悶々とした気分で過ごしている会社勤めの方も少なくないでしょう。
発散するエネルギーは有り余るほどあるのに、それを生かす場がない!
そうなると、他社に転職したら活躍の場があるのではないかとか、はやりの週末起業をしてみようかとか、思う人も出てくるわけです。
どちらも全面的に否定するつもりはありません。
ただ、その前に、今の環境の中でやれることを考えてみるのも悪くはないと思います。もっと具体的に言えば、その悶々としてしまう原因に真っ正面から取り組んで、何とかしてみよう、ということです。
そんなことを言うと、「それが出来るぐらいだったら、悶々としていない・・・」なんていう人が出てくるでしょう。でも、本当にそうでしょうか?
本当に、その問題に真っ正面から取り組んだことがあるでしょうか?
私の経験から言うと、やはりどこかに逃げている部分があるものです。
「ここを我慢すれば、毎月給料がもらえるんだから、まあ、よしとするか・・・」
そんな理由をつけて、途中で逃げてしまっていませんか?
そのような状態のまま、他の環境を選択するのは危険です。隣の芝生は青く見えますが、実際にはそれほど大きな違いはありません。むしろ、環境が変わることのリスクの方が大きいはずです。
だから、今のまま我慢する・・・
それじゃあ、せっかくのエネルギーがもったいない!!
「人に影響を与え、人を動かし、自分のビジョンを実現する」
そんなリーダーを目指して、頑張ってみませんか?
実現するかどうかは、気持ちの持ち方一つです。
その気になれば、大抵のことは出来るもの。
今は、単なる精神論に聞こえるかもしれませんが、本気になれば、何でも出来ます。
がんばって、充実した職業人生を送りましょう!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)