ある先生の話

先日、あるベテランのコンサルタントの先生が、セミナーで話をしていました。

ご自身の経験から導き出された、特別な経営理論のようにおっしゃっているのですが、どこかで聞いたことがあるような・・・

どこかで聞いたか、読んだかしたのは、間違いないのですが、それが何だったかが思い出せない・・・

ん~、気持ち悪い!

話の内容よりも、どこで聞いたのかが気になって仕方がありません。

ん~、なんだったけ・・・

考えても、考えても思い出せなかったので、あきらめました。

その帰り道。

ホームで電車を待っていたところ、思い出しました。

あの本だ!!

しかし・・・

もし、これが書籍だったり、何かの記事だったら著作権がらみで問題になるところですが、セミナーの場合はどうなるのでしょう?

仮に、問題にならないにしても、決して、ほめられたものではありません。周りには、結構、聞き入っている人も多くいました。メモをとっている人もいました。

さすが、○○先生!

という感じでした。

しかし・・・

確かに、内容は悪くありませんが、どうもスッキリしません。

後味の悪いセミナーでした。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)