ながら運転

ある交差点で信号待ちしていました。別に、じろじろ見る気もありませんでしたが、何となく右折しようと止まっている車を見ました。

ドライバーがおにぎりを食べています。

おいしそう!

その食べっぷりが、何ともおいしそう!

それだけなら微笑ましい光景です。

しかし。

そのまま運転していて大丈夫なの?

ちょっと心配です。

おにぎりを食べているということは、確実に片手で運転することになります。おにぎりを口に入れる瞬間には、やや視線がそれてしまうかもしれません。おにぎりが落ちそうになって、そっちに気にとられてハンドル操作を誤るかもしれません。

自分が事故を起こすのは自業自得です。でも、車の事故は周りにも害を及ぼします。気をつけて欲しいものです。

おにぎりだけではなく、携帯電話もそう。手に持って話をするのはもちろん、首(肩?)のところに挟んで話をするのもそうだし、ハンズフリーでも結構危ないように思います。電話だと社内で話をしているのとは違って、そっちに気にとられやすくなるように思うからです。

もっとも、携帯電話は禁止されているので、本来ならハンズフリー以外はないはずですが。。。

ところで、先日、すごい、ながら運転を見ました。

なんだと思いますか?

それは。。。

歯磨き!!!

ひげそりというのは、これまでにも見たことがありますが、歯磨きは初めてでした。

うがいとか、どうするんだろう?

余計なお世話ですけど。。。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)