ドラえもん

ドラえもんといえば、私が子供の頃から存在していました。

今は、テレビ朝日系で看板番組になっていますが、それ以前は、他の局でやっていたような気がします。記憶違いかもしれませんが、確か、日本テレビ系列でやっていたような気がします。でも、そのころは、今のような人気はなかったと思いますが。

さて、そのドラえもん。

私が子供の頃、マンガの単行本として堂々と買ってこられたのが、ドラえもんでした。他のマンガについては、ものによって許可が出たりでなかったりでしたが、ドラえもんはどういう訳か無条件で許されていました。そのため、愛読書の一つはドラえもんでした。

そのドラえもんを、今、小2の姪と来年1年生になる甥が喜んで読んでいます。

プレゼントで買ってきたついでに、自分でも読み返してみましたが、いやぁ、懐かしい!

ほのぼのとして、何とも癒されるひとときになりました。

親の世代から子供の世代へ引き継がれていく。

良いものは、永遠に不滅(どこかで聞いたセリフですが)なんですね。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)