知事

またタレントが、県知事になりました。

別に、政治家になる人が、タレントじゃいけないとは思いません。歌手だろうが、スポーツ選手だろうが、弁護士だろうが、プロゴルファーの父であろうが、やることをやってくれれば、それでいいと思います。

でも、どうなんでしょう?

本当に高い志を持って、政治を勉強し、国民のために活動をしてくれる人もいれば、どうもそうでもなさそうな人がいるように思えます。

実際に会ったわけでもありませんし、仕事ぶりを拝見しているわけでもありませんから、単なるイメージでモノをいっていますが、どうしても疑問を持たざるを得ない人もいます。

投票するときには、当たり前ですが、きちんと選ばなければいけません。

きちんと見極められる目を、国民一人ひとりが持つことが重要です。

自分の1票だけでは、大きな影響力はありませんが、だからといって、みんながいい加減に投票していると、いい加減な人が当選してしまうことにもなりかねません。

かくいう私も、かつて、「ス○ー○平○党」に、意味もなく投票した覚えがあります。それが良かったのか悪かったのかは、何ともいえません。当選した人の仕事ぶりで決まるからです。でも、少なくとも、投票するプロセスは間違っていました。

単に、「よく知っているから」という理由で投票したのですから。

今度当選された知事はどうなんでしょうか。

私は県民ではありませんが、近くに住む者として、同じ日本国民として、期待しつつ、見守っていきたいと思います。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)