場所前のゴルフ

何かとお騒がせな朝青龍。

今回は、場所直前にも関わらず、ゴルフに行ったとか。

そして、日本相撲協会の理事長は、口頭で厳重注意をしたそうです。

相撲の世界では、これは大問題なのでしょうね。

確かに、場所直前なのにゴルフに行くなんて、そんな余裕があるのか?と思わなくもありません。しっかりと体調を整え、万全の体制で臨むのがプロというもの。それを考えれば、確かにどうなってるんだと思わざるを得ません。

ただ、その一方で、相撲協会が口を挟むようなことなのかという気もします。

親方が怒るなら分かります。親方は、関取が最高の成績を残せるように指導し、管理していると思います。関取の成績が、部屋の経営にも影響するでしょうし、そのためには、厳しい管理もするでしょう。問題行動には、注意もするでしょう。

しかしながら、相撲協会が、口を挟むことなのかというと、そうでもないように思います。

確かに、人気力士が休場したり、気の抜けた相撲をとれば、協会にも迷惑がかかるかも知れません。でも、だからといって、そこまでとやかくいうべきなのかどうか。

たとえば、プロ野球選手が開幕前にゴルフに行ったとして、それを日本プロ野球機構のコミッショナーが注意するか。。。

注意しないと思うんですけどね。

もっとも、開幕直前にゴルフに行くとは考えられませんが。。。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)