レインマン

昨日も雨。今日も雨の予報。

雨は、何となく趣があるともいえますが、外出するときにはやっかいです。昨日の朝はかなり降っていて、駅に着くまでにびしょぬれになってしまいました。

思えば、毎月第4金曜日は、雨が降る確率が高いようです。(もっとも昨日は、第5金曜ですが)

統計上どうなのかは知りませんが、私の感覚としては、かなりの確率で雨が降ります。

なぜ、そんなことを覚えているのかといえば、私は、毎日お天気日誌をつけているからです!

というのは、もちろん冗談です!

では、なぜ分かるのかといえば、毎月、第4金曜日は、決まってある会社にお伺いするのですが、その日は大抵雨だからなのです。

おかげで、そこの会社の人からは「あなたは雨男だ」といわれる始末。

でもですね、よく考えて頂きたいのですが、私が行く先々で、雨を降らせているんじゃないんですよ。他にも、毎月定期的にお邪魔する会社はいくつもありますが、別に、いつも雨なんか降りませんから!

月に2回お邪魔する会社でも、ほとんど雨は降りませんよ!

それに、私が雨男だから雨が降るのなら、私は、いつも傘を手放せないじゃないですか!

って、そんなことに、まじめに反論してどうするんでしょうね。。。

そんなこんなで、今日のタイトルは「レインマン(rain man)」としてみました。

ところが、雨男のことを英語で、rain man とはいわないようです。

調べてみると、

a man who brings rain with him wherever he goes
とか
a man unlucky with the weather

などというようです。

どうやら、“雨男”という言葉にそのまま代わる英語は存在しないようです。

そろそろ梅雨。

雨が続く、嫌な季節。

湿気が多くて、洗濯物も乾かないし嫌ですね。

しかし!

くれぐれも申し上げておきますが、決して私のせいではありませんから!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)