盆踊りとラムネ

夕方。夕日も沈み、少しずつ涼しくなり始めてきたころ。

どこからか、♪あ~~、ドッドンド ドン (← 歌声と太鼓の音)が聞こえてきました。

文章ではうまく表現来ませんが、これは明らかに盆踊りです。

そういえば、毎年この時期には、母校の小学校で盆踊りが開催されていました。まあ、いろいろなところでやっていますので、今日やっているのが母校かどうかは分かりません。でも、何とも懐かしい感じがしました。

あれは、小学生のころです。

盆踊りに行くと、必ずラムネを飲んだものでした。別に、私はラムネが大好物というわけではありません。でも、盆踊りに行けば、必ずラムネでした。盆踊りといえばラムネ。ラムネといえば盆踊り。切っても切れない関係なのです。

出店もいっぱいあって、どの店で何を買うかが悩みでもあり、楽しみでもありました。

大体、小学生ですから、それほどお金を持っているわけではありません。少ししかないお金で、いかに楽しむか。。。

とても、盆踊りどころではありません。

金魚すくい。

たこ焼き。

あんず飴。

ヨーヨー。

まだまだ、いろいろありますね!!

あ~懐かしい!

当時は、半袖半ズボンでした。

そうすると、蚊にやられるんです。あっちこっち痒くなるんです。あ~、あっちもこっちも痒い!!

そんなときには、○ヒ!

あ、○ナ○ーワもありますね。

私は、○ヒでしたけど。

どうでもいい話ですが、昔を思い出しました。

そういえば、もう子どもたちは夏休みですね。

私にも、いろいろな思い出があります。

子どもの皆さん。(たぶん読んでないと思いますが)ぜひ、いい思い出を作ってください!

テレビゲームとかマンガより、外に出た方がいいと思うな~。

虫に刺されたり、擦り傷ができたりもするけど、その方が絶対に楽しいと思うなぁ。

日焼けしすぎるとヒリヒリするけど、それもいい思い出になると思うなぁ。

自然と触れ合うことは、思い出にもなるし、何かを学ぶことにもなるし。

そういう意味では、子どもにとっての夏休みって、本当に大切なものなんですね。

親は、そういう経験をさせてやらなきゃいけないんですね。きっと。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)