ラジオ体操

夏休みといえば、朝顔、宿題。そして、ラジオ体操!

小学生の頃の夏休みといえば、毎朝通ったラジオ体操が思い出されます。そして、そのあと朝顔の水やり。というか、我が家は植木がたくさんありましたので、朝晩の水やりが夏休みの日課でした。

小学校を卒業しても、何かといえばラジオ体操をやりました。大学でやったかどうかは定かではありませんが、就職してからも毎朝、ラジオ体操をやらされました。

これだけ長年やっていると、音楽は頭の中で勝手に鳴り出しますし、動きも身体が覚えています。やり始めると、自然にすべてできてしまうのです。

さて。

ず~っと前から運動不足な私は、日頃から身体を動かすように努めています。エスカレーターはできるだけ使わず階段を使うとか、バスに乗らずに歩くとか、ちょっとでも身体を動かそうとしています。

もっとも、この暑い季節になるとそれもちょっと。。。

身体を動かすのはいいですが、汗が出るのが。。。

汗びっしょりで訪問するわけにもいきませんからね。

そんなわけで、室内でも身体を動かそうと、事務所にはダンベルを用意しました。そして、疲れたなと思ったら、ダンベルを持ってちょっと運動。そして、ラジオ体操もやってみようかとやってみました。

ガ~ン!

え!?うそ!?

これは、久々にラジオ体操で横曲げの運動をやったときの私です。

え?!マジ!?

おいおい!!

これは、久々にラジオ体操で前屈の運動をやったときの私です。

どういうことかといえば、まあ要するに、身体が曲がらないのです。横曲げなんて、別に何の苦労もなくキュッと曲がったはずなのに、よっこらしょとやっても思っているようには曲がりません。

前屈も、「あれ?ここまで?もうちょっといくでしょ?」というぐらいしか曲がらないのです。勢いをつければ曲がるのですが、結構苦しい。。。

昔はこんなはずではなかったのに。。。

ん~~~

たかがラジオ体操。

されどラジオ体操。

お主、侮れんのう!

ちなみに、しばらくやり続けた結果、かなりスムーズに曲がるようになりました(#^.^#)

継続は力なり!!ですね!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)