サンタクロース

クリスマスといえば、サンタクロース。私も何度か、サンタの衣装を着たことがあります。

1度目は、社会人1年目だったと思いますが、子供向けの音楽教室でのこと。

サンタの衣装に身を包んだ私は、プレゼントを担いで、教室に入っていきました。

「みんな、いい子にしてたかな?」
「わぁあ、サンタさんだ!!」
「じゃあ、よい子のみんなにプレゼントしよう!」

と、プレゼントを渡すのではなく、クリスマスの曲をピアノで弾き語り。何せ、音楽教室ですから。

たしか、「赤鼻のトナカイ」だったと思いますが、子供たちの手拍子に乗せられて1曲歌いました。そして、それが終わると、本当のプレゼント。

「みんな一緒に、うまく歌えたね。じゃあ、プレゼントをあげよう」
「わぁぁ!!」

プレゼントを配り終えると、

「じゃあ、みんな、これからもいい子にしてるんだよ!」

そういって、私の出番は終わりです。

これを、1日4公演やりました。。。

クラスがたくさんあるものですからね。。。

その間、私は、サンタクロースの衣装を着たまま事務所に。。。しかも、子供たちに見つからないように、こそこそしながら。。。

結構、疲れました。

2度目のサンタクロースは、それから数年後のこと。忘年会の司会をやることになったのですが、誰かが、「せっかくだから、司会の二人は、サンタとトナカイにしよう!」と余計なことをいってくれたために、サンタになる羽目になりました。

一緒に司会をした女性は、トナカイです。

ゲームあり、歌あり、楽器演奏あり、手品あり、、、という、盛りだくさんの忘年会というか、出し物大会なので、司会も大変です。

忘年会ですから、料理は鍋。

寒いときの鍋はおいしいんですが、コンロの火で会場が暑くなるんですよね。

それでも皆さんはいいんですけどね。サンタは、ひげをつけて、暖かい衣装に身を包んでいるので、大変なんです。。。

司会でいろいろと話してのどが渇き、ビールを飲む。
会場が暑くて、衣装も厚くて、汗をかいて、ビールを飲む。
たくさんビールを飲むと、酔いが回って暑くなるので、さらにビールを飲む。
それでも、それが汗になってでていくので、またビールを飲む。

おかげさまで、たくさんビールを飲めました。

その代わり、料理はほとんど口に入りません。そんな暇もありませんでしたが。。。

サンタさんも大変です。

さんた苦労す。

どこかの漫画で見たことありますが、まさにそんな状況でした。

私の楽しい?クリスマスの思い出です。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)