自然の力

すごい地震でした。

そのとき私は事務所にいました。事務所は横浜市中区にあり、すぐ近くに横浜スタジアムがあります。ニュースによれば、震度5強だったとのこと。

立っているのが怖くなり(これは生まれて初めての経験)、本気で机の下に潜りました(小学校の避難訓練以来)。

幸い、私の事務所は、本や書類が倒れたり、壁の塗料が少し落ちたり、エレベーターが止まるぐらいですみました。自宅もほぼ同様で、家族、親戚もみな無事でした。

夕方からは研修の予定でしたが中止となり、電車も止まっているので帰宅することもままなりません。いつもなら、これ幸いと仕事に取りかかるところですが、今度ばかりはそういう気にもならず、家は大丈夫だろうかとか、家族は大丈夫だろうかとか、いろいろなことが気になり仕事も手に付きません。

テレビをつければ、かなりひどいことになっているのがひしひしと伝わってきます。

全国ネットのチャンネルを見ると、当然東北地方を中心に、時々都内の様子が映し出されます。それはそれで衝撃的ですが、どうしても人ごとになりがちです。ところが、地元のTVK(テレビ神奈川)を見ると、そういうわけにはいきません。

いつも通っている道とか、その近所が映し出され、東北からはかなり距離のある横浜でさえ、こんなことになっているのかと思い知らされます。震度5強とはいえ、それなりの揺れを経験もしているので、それ以上だったところの恐怖感が少しは理解できます。

今度ばかりは、人ごとではありません。

うまく言葉にはできません。。。

月並みですが、どんな状況になっても元気出していくしかないし、みんなで力を合わせてやっていくしかありません。

人ごとじゃありません。

やれることをやりましょう。。。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)