五人娘とむすひ

今日は、ある会社の研修でした。研修終了後、その社内で、日本酒の試飲会が行われました。

どうして、日本酒の試飲などをするのかといえば、社長が酒好きだから!

というのは、もちろん冗談です(怒られるので、訂正しておきます)。

この会社では、先日このブログでもご紹介した『発酵道』という本を、読書研修として社員に読ませていました。『発酵道』とは、寺田本家という自然酒を製造・販売している蔵本の方が書いた本です。

せっかく読んだんだからそのお酒も飲んでみようということと、日頃の社員の労をねぎらおうという社長の意図があって、寺田本家の“五人娘”と“むすひ”の試飲会ということになったのだと思います。

そこに、私もご招待頂き、噂の自然酒を飲ませて頂きました。

まず、五人娘。

普通の日本酒とは、違いますね。色も透明ではなく、黄色がかっています。変な甘さはなく、濃いけどさらっとしているというか、なんというのでしょう。。。とにかく、普通の日本酒とは違います。

身体に良いお酒ということですが、何杯か飲んでも、スッキリした気分です。もちろん、少しずつ酔いは回ってきますが、心地よく飲めます。

そして、むすひ。玄米酒です。

これは、日本酒じゃないでしょう!

氷を入れて、少し甘くしたら、レモンサワーに近い感じでしょうかね。匂いを嗅ぐと、たくわんのような香りもします。

初めての食感じゃなくて飲感でした。参考までに、その作り方は、こちらのページに行き、左のメニューから「お酒造り」を選択すると読むことができます。

お酒も美味しく頂きましたが、元気な社員の皆さん、もっと元気な社長と一緒に、楽しい試飲会でした。参加させて頂いて、私もますます元気になれました。

途中で、ある社員に対して、社長からの鋭いコメントがありました。成長を期待するからこそ、愛のムチ(ビッシビシ)でしたが、これもまたいい雰囲気だったと思います。

社長は、かなり酔っぱらっていらっしゃったようですが、その後のことについては、私は何も知りません。たとえ、知っていたとしても、ここには書けません。。。

私も相当酔っぱらいましたが、確かに次の日に残りませんね。たぶん、あれだけ日本酒を飲んだら、大変なことになるんじゃないかと思うのですが。。。

やっぱり、自然酒だから、身体にもいいんでしょうか!

皆さんも、試しに飲んでみてはいかがでしょうか。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)