バランス感覚

どんな人間も、たぶん、どこかに偏りがあります。好きなことがあり、嫌いなことがあります。長所があれば短所があります。

しかしながら、私もそうですが、自分のことを客観的に見ることは難しいものです。

そういう意味で、他人からの助言を素直に聞き入れられることは、すごいことだと思います。

もちろん、何でもかんでも受け入れればいいというものではありません。でも、自分ではいいと思っていても、ひょっとすると実は間違っている可能性もあります。人から指摘された場合には、できるだけ冷静に我が身を振り返ることが大切だと思います。

もっとも、これはなかなか難しいこと。

人から痛いところを突かれると、感情的に反発してしまったりします。

「何も分かっていないくせに、何いっているんだ」

そんなことを思ったりもします。

でも、冷静になっていろいろ考えてみると、指摘のすべてが正しいとはいえなくても、ポイントそのものは、かなり的を射ていることも多いようです。

人からの指摘は、自分が弱い部分、不足している部分を教えてくれているのだと思います。すべてが正しいとはいえなくても、謙虚に耳を傾けることが大切だと思いました。

いうは易し、行うは難し

でも、少しずつでも努力していくことが大切。

頑張ります!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)