楽天イーグルス、CS進出決定!

昨日、楽天イーグルスが西武ライオンズに勝って、CS進出を決めました。今日の新聞には、楽天メンバーの喜びの声や楽天イーグルスという球団のこれまでの歩みが書かれていました。

それを見て思い出しました。

球団が誕生した5年前。初戦は勝利したものの、2戦目は26-0という、あまりにもお粗末なスコアで大敗。結局、その年は、もうすぐ100敗に届くぐらい負けました。1年目の勝率は、.286。まるで打率みたいな勝率。。。

その後も、2年目最下位、3年目4位、4年目5位と、万年Bクラスでした。

でも、ついに今年はAクラス入り。そして、ひょっとすると2位になるかも知れません。現時点では、わずかながら1位の可能性も残しています。

私は、特に楽天を応援しているわけではありません。でも、今年はこの勢いで3位に入ったら面白そうだなとは思っていました。そして、実際にそうなりました。

あ~、よかったねぇ。

最初はそう思っただけでした。3位以上決定で、ちょっとした祝勝会というのも、楽天ならOKでしょう。

そんなことを思いつつ、今日の新聞を読んで、これまでの歩みを思い出したのです。

そして、今。

本当によく頑張った!!。素晴らしい!!!

偉そうですが、最大の賛辞を贈りたいと思います!!!

もう1回。

素晴らしい!!!

この球団の歩みを見て、実は、自分自身の歩みを思い出しました。私が独立したのは、2003年の12月ですから、楽天イーグルスよりは、少し早めです。その後、1歩1歩、一つひとつ、一段一段、、、少しずつ進んできて、今の私があります。

単純に比較することはできませんし、別に私はAクラス入りもしていません。でも、私自身に置き換えて考えることもできると思ったのです。

一弱小球団から、今ではパリーグ1位を目指そうかという強い球団になった楽天イーグルス。たとえ今、弱小球団だろうが、他球団で首になった選手が集まっていようが、努力を重ねて、やり方を考えれば、ある程度は勝てるようになるということです。

それは、そのまま私にも当てはまります。

世の中の中小企業(別に中小企業に限りませんが)も同じです。

やればできる!

でも、精神論じゃダメです。

戦略性も必要でしょう。

人をどう使うかも大切です。

でも、やればできる!

それを見せてくれたのが、今年の楽天イーグルスかなと思いました。

私も負けられません。

頑張ります!!

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)