【経営改革】社員が得しない改革は失敗する

経営改革は社長のトップダウンで進めていくことが多いでしょう。
ただ、社員にとってメリットが感じられない改革は、うまくいきません。
改革の成否は社員の感情抜きには語れないのです。