即戦力で辞めない人材

ネットを見ていて、こんな記事を見つけました。
就職戦線 選考基準は緩まず 即戦力で辞めない人材を
企業側の言い分も分からなくはないですが、「離職しない人を採用したい」って、それはあんまりではないでしょうか?
これじゃあ、辞めていく人が全面的に悪いようではありませんか?
確かに、簡単に辞めてしまう学生について、それが良いことだとは思いません。でも、その学生だって、最初から、すぐ辞めるつもりではなかったでしょうし、辞めるには、それなりの理由があるはずです。
その理由をきちんと見極めないで、全面的に辞めていく学生のせいにするのは、一方的すぎます。そんなことでは、次も同じことになる可能性が高いのではないでしょうか?
「最近の若者は根気がない」などといわれますが、その若者に根気よくつきあえない大人たちも、「根気がない」のではないか・・・なんて思います。

Follow me!

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)