道端に、昨日の晩の宴のあと、これはいいのか、悪いのか・・・

もう師走ですね。

コロナはいったん落ち着いてきたなと、
少しホッとしたのも束の間、
今度はオミクロン株ですか。

何だかよく分からないので、
どうしても不安になりますね。

こんなときこそ、
頼れるリーダーの出番です。

先が見えないからこそ、
方向性を示す。

間違えるかもしれないけど、
進むべき方向を示す。

そうしないと、
足並みが揃いませんし、
みんなが不安になるだけですから。

でも、日本の政治の世界には、
あまり期待できそうにありません。

自分たちで何とかする!

できることと、できないことがありますけどね!

がんばって行きましょう!!

★ ★ ★ ★ ★

さて、私の事務所の近くには、
ちょっとした繁華街があります。

最近は、コロナ禍で賑わいもありませんが、
かつては、平日でも大変な人でした。

夜は夜で、飲むところ、食べるところが、
たくさんありますので、
かなりの人手があったと思います。

そんな街も、早朝の通勤時間帯は、
静かなものです。

いるのは、通勤する人か、
犬の散歩をする人ぐらいでしょうか。

朝の静寂と、冷たい空気が、
キリッと身を引き締めてくれます。

そんな街をいつものように
早足で歩いていると、
足下にビールの空き缶、
缶チューハイの空き缶、
合わせて4本が置いてありました。

その横には、ポテトチップスの袋と、
煎餅か何かの袋。

袋の中には、どうやら、
他の菓子とか、つまみとかの袋が、
詰められています。

要するに、ゴミです。

合わせると、空き缶4本と、
ゴミの入った袋が2つ。

これがですね。

きちんと並べて、
道路の脇に置いてあるんですよ。

想像するに、前の晩、
何人かで路上で飲んで、
そのゴミを置いていったのでしょう。

なんてことでしょう!

でも、とっても不思議なんです。

ゴミを置いていくなんて、
マナーがなっていませんよね!

海水浴場とか、バーベキュー場のように、

「ゴミはお持ち帰り下さい」

なんてメッセージはありませんが、
飲んだ空き缶は、空き缶入れへ、
空けたポテチの袋は、ゴミ箱へ。
もしくは、持って帰って自宅のゴミ箱へ。

これが、当然ですよね。

それなのに、放置して帰るなんて!

とんでもありません!

でもね、不思議なんです。

そんな非常識なことをしておきながら、
空き缶は整然と並び、
袋には、きっちりとゴミが詰まってる。
しかも、きちんと並べて置いてある。

適当に放り投げているのではなくて、
きちんと、置いてあるんですよ。

置いていくことが悪いとも思わない人が、
悪いことをしているという自覚もなく、
適当に放り投げているんじゃないのです。

ここに置いていってはいけないと、
はっきりと自覚しているであろう人が、
だからこそ、キレイに置いていったのだろうと、
思われるのです。

どうして???

キレイに置いておけばいい、
ってものじゃないだろ!!

って、分かってると思うんですけどねぇ。

まあ、最近は、ゴミ箱がありませんので、
捨てたくても捨てられない、
ってこともあるんでしょうね。

でも、だからといって、
ゴミを置いていって良いわけじゃないぞ!!

って、分かっていたと思うんですけどねぇ。

キレイに置いておけば、
夜寝ている間に、
小人が出てきて、ゴミを片付けてくれる、
なんてことはないんだぞ!!

それも分かってたと思うんですけどねぇ。

不思議ですねぇ。

まあ、コンビニでサンドイッチとか、
おにぎりを買って、食べながら歩いて、
食べ終わったら、そのままポイっとしたな、
というのも理解できません。

ゴミは消えないんだぞ!

って思います。

でも、こういうのは、
マナーのなっていない奴の仕業で、
世の中にはそういう奴もいるんだなと、
自分を納得させられるんです。

でも、
飲み終わった空き缶をキレイに並べて、
つまみのゴミは、キレイに袋に詰めて、整然と並べて、
最後の仕上げは・・・

放置する!!!

おい、おい、おい!!!

キレイに並べるぐらいの配慮ができるなら、
キレイにゴミを袋詰めできるのなら、
そこまでできるのなら、

持って帰れよ!!!

そう思うのは私だけでしょうか。

ゴミ箱があれば、捨てたんでしょうけどねぇ。

どうにもスッキリしません。

どうでもいい話ですみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)